幸田玲音公式サイト
topphoto
BLOG
line

山口市広報誌

だいぶ前に出場したCJ山口十種ヶ峰大会で撮っていただいた写真を、山口市の広報誌の表紙にしていただきました!

ここからその記事の内容を見ることができるので、是非一度見て見てください!

CJ最終戦 富士見パノラマ

CJ最終戦富士見パノラマはあ最終戦富士見パノラマは予選8位、決勝14位という結果で終わりました。

かなりのマッドコンディションになっていて難しかったのですが、緊張感がり、レース自体をかなり楽しめました。

前日はあまりうまく乗れていなかったのですが、当日の練習からはかなり良い感覚で走れるようになり、予選では現状の自分の中では90点の走りができるようになっていました。

決勝はいスタートから最初のゲレンデに出るところまではミスもなく走れていましたが、シングルに再度入るところで少しバランスを崩し、ヒヤッとしました。A’に入り、に入り、前半の方はうまくこなすことができていましたが、出口手前の右コーナーで集中力が切れているということに気を取られ、フロントが逃げて転倒してしまいました。その後は大きなミスもなくゴールし、14位で終わりました。

来シーズンに向け、集中力の向上をさせるトレーニングも入れていこうと思います。

IMG_8874 IMG_8876

@EBIのMTB写真館

CJ十種ヶ峰

CJ十種ヶ峰は13位でした!昨年この場で骨折をし、山口まで行って1ポイントをもらえずにゴールするという結果になってしまったので、納得はいっていないですが、15位以内に入れたので、とりあえずの目標は達成できてよかったです。

決勝では全体的に良い感じで、練習以上に落ち着いて走ることができていたのですが、ロックセクション後の登り返しで跳ね返され、コースアウトしてしまいました。とても悔しいですが、すでにその時には体力も残っていなかったので、そこをうまくクリアできていたとしてもどこかしらでミスはしていたのではないかと思います。

来年度に向けしっかりと体力をつけて行こうと思います。​

志賀さんをはじめ、現地でお世話になった方々、本当にありがとうございました!

🎦:井岡佑介

CJ#4 ウイングヒルズ

CJ#4ウイングヒルズはエリートクラスで11位でした!

前日練習は大雨でしたが、当日は晴れたため、コースはかなりマッドコンディションになっていました。

ラインを慎重に選ばないと土の中に埋まっている木や石に弾かれ、転倒してしまいそうな感じだったので、かなり慎重にラインを選び、落ち着いて走りました。シングル内でも一呼吸置いて、ロックセクションにはいることができたので、攻めきったという感じではないのですが、守りすぎず攻めすぎず、しっかりとその線引きをすることができたのではないかなと思います。

ジャンプ後の右コーナーでラインを外してしまい、そのまま木に突っ込んでしまい一度ストップしてしまいましたが、僕の苦手なコンディションの中、大きなミスはそれだけで済んだので、自分の中でも成長できたと感じています。

最近のレースは転倒などが多く、あまりしっかりとした成績を残せていなかったので、ここでしっかりとまとめて走ることができ、一安心です笑
そしてこのウイングの前週に、マムアンドポップスの大島さんにFOX40の18年モデルを貸し出しをしていただきました。

初期の動きがかなり良くなっていて、今までのモデル以上の路面追従性が良くなり、何より荷重と抜重がだいぶしやすくなったように思います。今までコーナーでフロントが逃げていたようなところでもかなり安心して攻めることができました。そのおかげか、金曜日にウイングに入ってからの三日間、一度も転倒することなく練習、タイムドセッション、本番と終えることができました!

大島さん、亀井さん、そして応援していただいた皆様ありがとうございました!次も頑張ります!
 
🤳ebiの写真館 

ムービーはここで見れます!笑

全日本選手権

全日本選手権は決勝で二回転倒してしまい31位という結果に終わりました。

練習からだいぶ調子が良く、良い成績が残せると思ったのですが、そう簡単には行きませんでした。

タイムドセッション、予選、決勝と全て転倒してしまい、自分の順位が分からずモヤモヤは残りますが、久しぶりに攻めきれ、それに感触も良かったのでとても悔しいですが、なんか清々しい気分です笑

次戦まで時間はあるので、トレーニングに励みたいと思います!

写真ありがとうございました!😊

line
Space