CJ#4 ウイングヒルズ

CJ#4ウイングヒルズはエリートクラスで11位でした!

前日練習は大雨でしたが、当日は晴れたため、コースはかなりマッドコンディションになっていました。

ラインを慎重に選ばないと土の中に埋まっている木や石に弾かれ、転倒してしまいそうな感じだったので、かなり慎重にラインを選び、落ち着いて走りました。シングル内でも一呼吸置いて、ロックセクションにはいることができたので、攻めきったという感じではないのですが、守りすぎず攻めすぎず、しっかりとその線引きをすることができたのではないかなと思います。

ジャンプ後の右コーナーでラインを外してしまい、そのまま木に突っ込んでしまい一度ストップしてしまいましたが、僕の苦手なコンディションの中、大きなミスはそれだけで済んだので、自分の中でも成長できたと感じています。

最近のレースは転倒などが多く、あまりしっかりとした成績を残せていなかったので、ここでしっかりとまとめて走ることができ、一安心です笑
そしてこのウイングの前週に、マムアンドポップスの大島さんにFOX40の18年モデルを貸し出しをしていただきました。

初期の動きがかなり良くなっていて、今までのモデル以上の路面追従性が良くなり、何より荷重と抜重がだいぶしやすくなったように思います。今までコーナーでフロントが逃げていたようなところでもかなり安心して攻めることができました。そのおかげか、金曜日にウイングに入ってからの三日間、一度も転倒することなく練習、タイムドセッション、本番と終えることができました!

大島さん、亀井さん、そして応援していただいた皆様ありがとうございました!次も頑張ります!
 
🤳ebiの写真館 

ムービーはここで見れます!笑