幸田玲音公式サイト
topphoto
BLOG
line

普段の練習

だんだん春が近いてきて暖かくなりはじめたので、室内トレーニングだけでなく外で自転車に乗ってのトレーニングもしやすくなってきました。

朝はトレーニング、昼はバイト、夜は自転車という流れがここ一ヶ月の流れになりつつあり、疲労もありますが充実した日々を送っています笑

シーズンインまで約二ヶ月、学校が始まるまで後一ヶ月なのでだんだんと緊張感が高まってきました。まだまだやれることはたくさんあるので、後悔のないように準備していこうと思います!

ENS lite

先日行われたENSliteは総合17位という結果に終わりました。

ENS最終戦以来のレース、エンデューロバイクということもあり、本番では緊張のせいか集中しきれずにレースを終えてしまいました。久しぶりの不完全燃焼なレースで残念ですが、次ではこの結果を挽回します!

そして今回から新たにFOXのリアショック、DPX2 2018を使用してのレースでした。

このリアショックで走るのは今回が初めてでしたが入りもスムーズで、今まで以上の剛性を感じることができ、安心してコーナーに突っ込んでいけました。

今まではFLOATx2017を使用していましたが、FLOATxの唯一ネックであった、”リバウンドのダイヤルを回すのに六角レンチを使わなくてはいけない”という点が、DPX2ではこのように改善されたので、コース、体調、天候などに合わせて即座に変更することができるようになりました!

そして、今回もFLOATxと同様に下り、登り、ロックの三段階の調節ができる仕様になっています。

FLOATxでは登り時のセッティングの時に、さらに三段階の調節ができるようになっていましたが、今回のDPX2からは、下り時のセッティング時に、ロースピードコンプレッションの調節が、10段階でできるようになりました!

これのおかげで今まで以上に、ダウンヒルバイクに近いセッティングができるようになりました。また、エンデューロではダウンヒルよりも漕ぐコースも多く、コースバリエーションも様々なため、より幅広いコースに対応できるようになったと思います。

今まで何度か もう少し入りが柔らかかったら…硬かったら漕ぎやすいのに… という場面もあったので、そういう悩みも無くなるのでエンデューロが今まで以上に楽しくなりそうです!

そしてフロントフォークは外見を2017年のままにして中身を2018年のものにアップグレードしていただきました。2017年のものもだいぶよかったのですが18年モデルの36は、手に伝わる地面の感触が以前のよりもリアルに伝わってくるようになりました。後半の踏ん張りも強くなって、リアのサスペンションと同様にダウンヒルバイクに近づきました!

これだけの剛性感、踏ん張り、セッティングの幅があれば、日本のほとんどのコースを網羅できそうです!笑笑

早くグリーンシーズンになってエンデューロバイクでダウンヒルがしたいです!笑笑

今回オーバーホールと取り付けをしてくれた玄武の亀井さん、フロントフォークとリアショックのアップグレードをしてくれたマムアンドポップスの大島さん、本当にありがとうございました!

進化しました。

ダートジャンプ、ショートダウンヒル等でよく乗っているkona shonky alのフロントフォークがfox 831の36に進化しました!

今までは831の34を使っていましたが、見た目だけで見たらだいぶゴツくなりました笑笑

インナーが太くなったために重量も重くなったと思っていたのですが、そんなこともなく、むしろ以前のものよりも軽く感じます😏

剛性が上がり、動きもよりスムーズになったたので余計にそう感じるのかもしれません笑笑

フォークが変わったのでダートジャンプにも行きたいのですが、今はなによりも4Xをやりたいです笑

ybpやダイナコなどで定期的に行われている、ショートダウンヒルでも活躍してくれること間違い無いので、来シーズンが楽しみです!

このFOXを安く譲ってくださった玄武のお客さん、フォークを入れ直してくれた亀井さん、本当にありがとうございました!

改めて自分は良い環境に恵まれているんだなぁと、実感しました!

オフトレも始めたので、シーズンインまで全力で進んで行きます!

幸田玲音

山口市広報誌

だいぶ前に出場したCJ山口十種ヶ峰大会で撮っていただいた写真を、山口市の広報誌の表紙にしていただきました!

ここからその記事の内容を見ることができるので、是非一度見て見てください!

CJ最終戦 富士見パノラマ

CJ最終戦富士見パノラマはあ最終戦富士見パノラマは予選8位、決勝14位という結果で終わりました。

かなりのマッドコンディションになっていて難しかったのですが、緊張感がり、レース自体をかなり楽しめました。

前日はあまりうまく乗れていなかったのですが、当日の練習からはかなり良い感覚で走れるようになり、予選では現状の自分の中では90点の走りができるようになっていました。

決勝はいスタートから最初のゲレンデに出るところまではミスもなく走れていましたが、シングルに再度入るところで少しバランスを崩し、ヒヤッとしました。A’に入り、に入り、前半の方はうまくこなすことができていましたが、出口手前の右コーナーで集中力が切れているということに気を取られ、フロントが逃げて転倒してしまいました。その後は大きなミスもなくゴールし、14位で終わりました。

来シーズンに向け、集中力の向上をさせるトレーニングも入れていこうと思います。

IMG_8874 IMG_8876

@EBIのMTB写真館

line
Space